オバケより怖い恐怖!

何かって!?

何十年と使い込んだ電卓。

 

 

月末が近いので

お客様に発送する請求書を作成しているさなか

見積書と金額が合わないではないか!?

 

 

即座にお客様に電話し

「申し訳ございません。計算間違いの見積書を送っているようで. . .」

「えっ、合っとるで!」

「マジっすか?」

 

 

電卓の税率が

5%に戻ってしまっていたのだ。

 

 

「なんで???」

 

 

では

今まで、お客様に送っていた請求金額は合っていたのだろうか?

いつからなんだろうか?

 

 

身の毛もよだつ恐怖が今も続いている。

温かい緑茶でも飲んで

少し落ち着こう。

 

 

たかぴ

Comments are closed.