2016年2月5日Daily Archives

イギリスのお茶事情

 

イギリス在住で

紅茶研究家のスチュワード麻子さんの

紅茶セミナーを受けてきました。

 

現在のイギリスのお茶事情を知りたくて。

 

そしたらなんと!!!

今イギリスでは

緑茶がはやっているのだそう!

でも日本の緑茶とは違って!

紅茶みたいに桃の香りやレモンの香りなどなど

フレーバーのついた緑茶が主流なんだそう!

お土産で桃ライチ緑茶の茶葉をいただいたので

飲んでみます!

 

しかも、イギリスでは砂糖も入っているんだとか。

日本では紅茶はペットボトルが一番売れていますが

イギリスで、紅茶のアイスティーはありえないことで

イギリスでペットボトルで売れているのは

甘いフレーバーのついた緑茶!

 

ちなみに、『煎茶』という名前で販売すると

日本産という安心感があるので

煎茶と書いてある事が多いんだそう。

しかし、原産国を見ると

中国がほとんどみたいなんですけどね。

 

イメージだったり流行りって

すごいなあとつくづく…

面白いお話をたくさん聞くことができました(*^_^*)

 

mai

 

伊勢茶であるいじょう…

伊勢志摩サミットを応援しよう!

それならば

もう少し、しっかりしたお茶感が・・・

 

 

たかぴ