2013年10月11日Daily Archives

やさしくなれる風景。

これからどう生きようか、しみじみ考えてしまいます、最近。

なぜって?

ま、いろいろ...

サヘホ、たかぴです。

   

さて、昨日

ちょいと用事があって亀山茶農協に行くと

何やらいい匂いが!

赤い部分がクルクル回る蒸気機関車のような機械で

ほうじ茶を作っていました。

燻(いぶ)された茶葉の煙が秋風に乗って

辺りにとてもいい香りを運んでいます。

ここは少しだけ

の~んびりとした時間が流れています。

  

mai 「詩人かっ!?」

  

また道路沿いの倉庫(冷蔵庫)の壁には

茶柱タツの看板ロングサイズバージョンがあります。

直射日光が当たらない場所なので

8年近く経っているのに

とてもコンディションがいい看板なのです。

  

ところでこのあいだもアップしました伊右衛門 『特茶』。

水沢茶農協に移動し

広報担当K田さんと下半期宣伝計画会議の途中にパチリッ!

(手前は、たかぴ家からついてきたわんこの縫いぐるみです)

味はというと

『濃いお茶』 な感じですかねぇ。

ちなみにLAWSONで¥179でした。

ご参考までに。

  

お昼。

  

これまた亀山市には

たかぴお気に入りのランチがあるんっすよねぇ!!

草鞋(わらじ)かつ丼で有名なお寿司屋さん 『喜久家』 のとんかつライス。

20cmx15cm以上はあるジューシーなミルフィーユカツに

だし巻き卵とポテトサラダ、赤だし付。

しめて¥1,150也。

お寿司屋さんのとんかつって

「うまスギちゃん!」

月曜日定休です。

    

以上

お腹イッパイのたかぴでした。

「どやmai、サヘホらしい話題やろ!?」

サヘホでほっ。