2011年10月22日Daily Archives

あかマネのお忍び<part1>

土曜の昼下がり。
あかねにナイショで、三重県津市内某所。

かれこれおよそ16年前から
一人で足繁く通うBarがある。
Barと言っても、オネエチャン目的ではなく、
あくまでも呑んだり食べたりするために行く。
(お店にオネエチャンはいません)

この店が2年半前からランチを始めたので、
今日も仕事の途中に立ち寄った。

ランチメニューは、
幕の内弁当 (赤だし付・おふくろの味) ¥850
トンカツ (ライス・赤だし付・デミグラスソースが美味) ¥850
ハンバーグ (ライス・赤だし付・肉々しい大人なハンバーグ) ¥850
カレーライス (ミニサラダ付・知る人ぞ知る大人気メニュー) ¥700
ハヤシライス (ミニサラダ付・40数年変わらない味) ¥800
のみ。

「今日は幕の内で!」

メインのおかずはハンバーグだったのだが、
大好きなトンカツに変更してもらった。

「お茶淹れてくれる?」

ここのマスター、
お茶の教室に通っていただけあって
淹れてもらうお茶は緑色で美味しい。
もちろん伊勢茶(三重県南勢地区産)とのこと。

Bar Timeの料理も、もちろんおふくろの味。
マスターのお母さん手づくりの煮物やおひたしなどのお惣菜は、
みんなサヘホでほっとする懐かしい味。
一人で来店する男性や女性が多いのもうなずける。

ところで皆さん、
通常お茶は、淹れると緑色なんですよ!
黄色いお茶じゃありませんか?
だって、
「緑茶」ですもの。